人工透析

当院の透析室は組合員をはじめ地域の方々の強い要望で、2004年12月1日に開設しました。
現在20床のベットがあり、各地域の皆様が通院されています。
 透析患者様は、腎不全から生じる身体的問題・長期化する治療による合併症などの問題・ライフスタイルや環境変化に伴う心理的、社会的問題など多くの問題を抱えています。
患者様に寄り添い、「安心・安全・快適」な透析を受けていただけるよう、癒しの透析室を目指して日々、頑張っております。

旅行透析や他県からの出張で沖縄にお越しになられる患者様の透析も受け付けております。お気軽にお問合せください。
(状況によりお受けできない場合もございます。ご了承ください)

toseki02.jpgtoseki01.jpg

当院で施行可能な透析療法

toseki03.jpg

●血液透析(HD)
●血液濾過(HF)
●血液透析濾過(HDF)
●限外濾過(ECUM)
●血漿交換(PE)
●腹水濾過濃縮再静注(CART)

透析時間

※夜間透析は、現在のところ行っておりません。
午前 8:30〜
午後 13:30〜

スタッフ

toseki05.jpg

医師   1名
看護師  10名
技士   3名

患者送迎

透析患者様用送迎バスもございます
(沖縄市近郊の方)

★旅行透析のご予約について

予約方法:地域連携室へお電話ください。(1週間前までにご連絡ください)
電話/FAX 098-938-5848(透析室直通)  電話 098-938-8828(代表番号)
必要書類:健康保険証・特定疾病療養受領証・診療情報提供書・透析条件等。
その他ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

★お知らせ

来院の際は、健康保険証・特定疾病療養受領証をご持参ください。
パジャマ・バスタオル・ティッシュ・イヤホン等をご準備ください。
全ベットに液晶テレビを設置しております。
ご希望の方には、昼食(有料)をご用意いたしております。